Blog

つぶやき

2019.02.04

休日のこと

こんにちは。名古屋事務所の中島です。

昨日のお休みは久しぶりにバレエのレッスンに行きました。

しばらくぶりだったので身体がカチコチでお話になりませんでした。

でもでも、頑張るぞっ!と。

 

 

写真はバレエを踊るためには欠かせないポアント(トゥシューズ)です。

友人のものなのですが、中敷きに左右識別のためのネコのイラストが書いてあります。

実はバレエの履物は左右同じ形をしています。間違えて履いた場合、違和感ハンパないし、ポアント場合はケガの危険もあります。ですので、こうして印をつける人が多いです。それにしても、このゆるいタッチのイラスト、堪りません!今度、私のにも描いてもらいたいです。

 

またポアントですが、おろし立てはカッチカチなので、ソール(靴底)を固いところに何回か叩き付けてほんの少し柔らかくしたり、シャンクと呼ばれる中敷きの部分にカッターで切れめを入れる人もいるようです。足首に巻き付けるサテンのリボンも買った時には付いていないので、自分で縫い付けます。バレエシューズの足の甲のゴムも自分で縫い付けます。買ってから実際に使えるようになるまで結構手間がかかるのです。

 

そんなこんなで私も自分のバレエシューズに目印を書いています。それが右上の写真です。マッキーで「右」と書いてます。………えぇ、、、すみません、なんか、、すみません

 

雑で

 

そしてですね、これ右って書いたんですが、現在は左足に履いてます。。

以上でございます。


戻る