Blog

Blog

2020.10.27

映画は愉し

朝晩が冷え込むようになり、ようやっと冬の足音が聞こえ始めた今日この頃。
このところ、ライブビューイングや映画を鑑賞するために、頻繁に映画館に足が向いている

名古屋事務所の多島です。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

久方ぶりに訪れた映画館。

上映前に流れる、『映画泥棒』がアクションシーン満載になっていて、心の中で笑ってしまいました。

そして、改めて大きなスクリーンと響く音響設備で見る良さを体感しました。

 

何本か鑑賞に行きましたが、最近観た映画の中でおすすめなのが、『ヴァイオレット・エバーガーデン』です。

 

とにかく絵がとても綺麗です。

派手さはありませんが、伝えたいメッセージがまっすぐです。

人によってはタオルと換えのマスクが必要になるくらい泣きます。

すでに公開から1ヶ月以上経っているので、

劇場で見られるのはあと僅かかもしれませんが、機会があったらもう一度見納めに行きたい作品です。

見たい作品は、見られるうちに。

 

他にも気になる作品が目白押しな状況なので、また映画館に足を運びたいなと思います。


戻る