Blog

つぶやき

2020.05.25

再演を楽しみに待ちます。

予定していた7月の舞台も公演中止となってしまい、先日チケットの払い戻しをしてきました中村です。

 

今まで観劇した舞台のリポートをしてきましたが、新型コロナの影響で予定していた3月と7月の公演が中止となってしまいショックを隠しきれません。

 

この2本、以前お話しました「彩の国シェイクスピア・シリーズ」という舞台で、演出家の故・蜷川幸雄さんがライフワークにされていたプロジェクトです。現在は俳優の吉田鋼太郎さんがこのプロジェクトを引き継がれて上演を続けており、残り3作品というところまできておりました。

 

今回中止となってしまいました、阿部寛さん主演の「ヘンリー八世」と、小栗旬さん主演の「ジョン王」は、私の観劇史上もっとも良い1階8列(ヘンリー八世)と1階6列(ジョン王)という席でしたので、本当に泣きましたよ。舞台の再演は、多くの俳優さんのスケジュール調整、会場の確保など問題も多く、なかなか大変だと聞きます。特に「ヘンリー八世」は途中まで上演をしていましたので、同じキャストを集めるのは更に大変だろうなぁ〜と思ったりもします。

 

でも残り3作品ですから、いつか必ず再演されるはずですので、その日まで楽しみに待ちたいと思います。

でも今回みたいな良い席は取れないだろうなぁ〜(涙)

 


戻る